着物の収納

★★★11月はTupperwareのスーパーケースがお買い得★★★

色はダークアンバー(紺色にシールは白)とベルベット(シール本体ともに黒っぽい色)となります。
着物がたとう紙のまま入る、ロングスーパーケースが1個¥15500、2個だと¥28400。着付小物の収納や帯の収納に便利なスーパーケースが1個¥8400、2個だと¥15400です。
(ロングサイズと通常サイズの組み合わだと各1個づつで¥21900)
※お買い得セールは11月23日までです 詳細はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

______________

着物の収納に悩む方、多いですね。

着物といえば「桐タンス」と思われているようですが、
桐タンスを購入するなら、きちんと品質的に安心できるものを選び、
また時にはタンスのお手入れもきちんと行うようにしましょう。

私の実家にも叔母の使っていた桐タンスがありますが、
残念ながら手入れが悪かったため、かえってタンスの痛みが
たとう紙に移り、着物にシミが付いてしまったりしております。

桐タンスは高い。
置き場所がない。
転勤族だから困るわ〜。

という声を聞くことも多いです。

私のオススメ収納法はTupperware社の衣装ケース「スーパーケース」です。

密閉プラスティック容器で有名なTupperware社のもの。
きちんとシール(ふた)を閉めれば、湿気から守ることが出来ます。
湿気は着物の大敵です!

Lococom 002.jpg

またサイズがいくつかありますが、
ロングスーパーケースには、着物がたとう紙のまま入ります!
6枚〜7枚程度入れられます。

Lococom 001.jpg


通常サイズのスーパーケースには、着付小物等を入れておくと便利です。

キャスター(別売り)もあるので、重ねて床や押入れに置くことも可能です。モジュール設計なので、押入れ等にもぴったり!

転勤族の方は、このケースのまま、引越しも可能です。
もし今後、不要になったときには、衣装ケースなので、着物以外のものを保管しても良いですしね。

我が家の収納は殆どコレを用いており、
その中のいくつかは、着物専用ケースとなっております。

※神奈川・東京・千葉周辺の方は、当学院でも取り次ぎ可能です。他地域の方はお問い合わせ下さい。
0

    お世話になっている方々のご紹介

    mikagenotama
    mikagenotama byこすもす
    癒しと祈りがコンセプトの新しいショップです。
    お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
    私の同級生のお店です。
    いざというときは頼りになる、ライフスタイルのご相談も承っております。

    a:create
    :ヘアメイクはお任せください!あなたにあった素敵なスタイルを創り出します。

    きもの人
    :女将さんの抜群のセンスで、あなたらしい着物を選びましょう。本物志向の方にオススメなショップです。

    染匠株式会社
    :着物のことならお任せ!安心できるお店です。

    0

      オススメ 和菓子

      banner1.gif

      手作り和菓子の翁屋

      茨城県つくば市にある、1771年創業、素材・季節感にこだわった手作り和菓子店です。
      和菓子は一つ一つ、愛情込めて作られます。味はもちろん、芸術性も非常に高い、日本の誇るべき食文化の一つです。

      【夏の贈り物に!大切な人に心のこもった和菓子を送ってはいかがでしょう】

      うらら・菓音詰合せ 【敬老の日ギフトに最適】 ¥3240(税込み)


      翁屋詰合せ-B 【敬老の日に最適!】  ¥3310(税込み)


      翁屋最中「きぬの夕月」20個入 【おとりよせネットで1位獲得!】  ¥3100


      プルプル食感がたまらない!涼菓「あずきよせ」3棹入  ¥2300(税込み) 夏のヒット商品!


      れんこん菓子 宝湖 12個入り
      ¥3080(税込み)


      熱いお茶で食べたい!翁屋羊羹3本入 【お中元ギフトに!】  ¥4400(税込み)


      翁屋伝統の味!松皮煎餅48枚入り  ¥1700(税込み)


      ふんわりお餅が好評です!六花の精6個入  ¥1260(税込み)

      _____________________________

      【マメ知識・お中元の由来】
      お中元の起源は大変古く、古代中国の道教の三官信仰(天官・地官・水官)に由来しています。中元に関しては、特に地官(善悪を見分けて、人間の罪を許す神様)が中元(7月15日)生まれであることでその誕生を祝っていたものが、後に仏教行事と結びつき、お中元となりました。日本に伝わってきてからは、親族や近所の方、お世話になった方に、お仏壇に供える品物を送るようになったといわれています。

      今ではその意味合いは薄れつつありますが、日ごろの感謝を伝えるために、贈り物を送る風習が残っています。
      0

        早速お試ししました@和菓子編

        翁屋さんの和菓子、生徒のMさんが早速お取り寄せして、教室に持ってきてくれました!わ〜い♪

        生徒さん 025.jpg

        丁寧に包装されています。

        生徒さん 026.jpg

        更に包装紙の下には、あさがおの熨斗がかかっておりました。風情が感じられますね!

        生徒さん 027.jpg

        中身はこれ。菓音・六花の精詰め合わせ-Sサイズですね!
        菓音・六花の精詰め合わせ-S

        生徒さん 028.jpg

        他、夏限定のあずきよせも!
        プルプル食感がたまらない!涼菓「あずきよせ」3棹入


        Mさん 「わ〜、すごく大きい(菓音・六花)」
        飯田 「ホントだね!あ、中には栗が丸ごと入ってる!」
        飯田 「あずきよせ、すごくプルンプルン!」
        Mさん 「私、羊羹系って苦手だけど、これなら甘さもほどよくて、喉越し
            良いから食べられます!!!」
        飯田 「あずきよせは、夏に最適だね。疲れて甘いものが欲しいときに。」
        Mさん 「一つ一つ丁寧に包装され、どこかに手土産にも丁度良いですね。」
        Mさん 「知り合いがつくば市に居るので、今度訪ねたときは、翁屋さんにも
            行って購入したいです。」
        0

          1
          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          2627282930  
          << November 2017 >>
          書いた記事数:101
          最後に更新した日:2017/05/11

          コンタクトフォーム

          AIMASA KIMONO GAKUIN

          portrait.JPG 後見 004.jpg profilephoto

          twitter きもの de つぶやき

          Facebook!

          メルマガ きものあれこれ大和撫子 購読はこちら!

          メルマガ登録・解除
          きものあれこれ大和撫子
             
           powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
          qrcode
          無料ブログ作成サービス JUGEM